エスクード 1.4 ターボ。 スズキ・エスクード1.4ターボ試乗|これはSUVのスイフトスポーツ、トヨタC

スズキ・エスクード

エスクード 1.4 ターボ

エスクード試乗 写真はエスクード1. 6L自然吸気ですが、 1. 4Lターボに試乗してきました。 価格 1. 4Lターボ:258万6600円 1. 6L:234万3600円 自然吸気との差は24万円 車両本体価格でこの値段なので、1. 4Lターボに関してはディーラーオプションをつけていくと 300万近くなる。 レヴォーグ買えます。 さて、なぜエスクードに興味をもったのかと言うと、 まずミッションがCVTではないこと。 車体が軽いこと。 重さ1220kg。 比較対象として、フォレスターの重さが1510kg。 300kg近く違うということになります。 後部座席に力士2人くらい乗せてくらいの違いがあるということ。 そして1. 4Lターボというポテンシャル。 どんな走りなのかワクワクどきどきでです。 なので、ちょっと時間が空いたときにスズキのディーラーに電話して、 エスクードの試乗を予約。 ディーラーに行ってみると、さすがのスズキクオリティ。 営業さんから売る気を感じないです。。。 特に名刺をもらうこともなく。 車の特徴を説明するこもなく。。 なんだか気ダルそうな感じ。 まぁいいかとエスクードまで言ってとりあえず乗ってみました。 乗り込んだのはいいが、営業さんが全然話さない。 こちらからの質問には答えるが、何ひとつ車に関する情報を 与えようとしない。。。 orz…. どういうこと? まぁ営業さんについてはハズレだったのということで、試乗の感想にうつる。 エクステリア 1. 4Lターボのモデルからフロントマスクが大きく変更。 ハンガリーモデルと同じデザインで統一された。 ミドルサイズのSUVとしては、可もなく不可もなく。 安っぽい感じはない。 見た目は結構かっこいいと思う。 あとは周りにあまり乗っている人がいない車なので、所有感は結構あるかも。 大きさは日本で使うにはちょうど良さそうな感じ。 レヴォーグよりは取り回ししやすそう。 あと地味にブルーのヘッドライトがかっこいい。 妻は嫌いと言っていたが自分は好き。 インテリア 残念ながら高級感はない。 レヴォーグの方がだいぶ高級感がある。 エスクードはプラスチック感が強い。 スズキらしいといえばスズキらしいが、 トヨタ系の内装が好きな人には向かないかも。 ただ、シートはレヴォーグよりもいいかも。 おそらく表皮にはアルカンターラを使用しているよう。 さわり心地もいいです。 欧州仕込のおかげか、シートもほどよく硬くて、疲労が出にくそう。 室内空間 前の座席については普通。 後部座席は広くはない。 ただ、子育でができないほと狭いということもなさそう。 レヴォーグよりは狭いかな。 窓の大きさも標準的で圧迫感はなし。 ただ長距離運転で後部座席に座りたいかというと、ちょっと勘弁したい。 加速感 さて、重要な加速感。 自分の中での最重要ポイント。 結論から書くと、期待ハズレでした。 何が良くなかったかというと 予想との違い ・車体がめちゃめちゃ軽くてキビキビ動作するのかと思ったらそれほどでもなかった。 ・レヴォーグの加速感になれているせいか、加速がギクシャクしてがさつに感じた。 ・キックダウンによる加速が普通だった。 結構期待を込めての試乗だったが、なんとも微妙な感じだった。 6L自然吸気にも試乗してみたが、 そちらの方が自然な加速と、高回転の気持ちよさも相まって、 買うならこっちかなーという印象を受けた。 安全装備 1. 4Lターボからサイドエアバックが標準装備された。 だが、1. 6L自然吸気は装備されず。 オプションでもつけれず。 正直な話、1. 6L自然吸気にサイドエアバックがついていれば、レヴォーグと相当悩んでいた可能性が高い。 その他 アイドリングストップもONになっていて、動作を確認してみたのだけれども、ちょっと微妙な点があった。 まずレヴォーグだと、ブレーキを深く踏むと、アイドリングストップに入って、浅く踏むと入らないという制御が可能なのだが、 エスクードはそれができないらしく、浅く踏んでも必ずアイドリングストップに入る仕様らしい。 実際運転してみたらわかるがこの微調整ができるかできないかはストレスが違ってくる。 こういう細かい気遣いがメーカーの差なのかもと感じた。 まとめ エスクード1. 4Lターボは思っていたよりも普通の車だった。 とびきり刺激的な加速をするわけでもなく、 欧州からの逆輸入ということで、高級感を感じるかというとそうでもなく 欧州独特のかっちり感を感じるものでもなかった。 むしろ以前のった1. 6Lの素性の良さの方が際立ったという印象がある。 サイドエアバックなんてなくても余裕だぜ!って人は、 試乗してみるのはいいと思う。 意外とツボにはまる人が多いかも。

次の

エスクード1.6Lと1.4Lターボ試乗記(走り・加速)走行性能は素晴らしくパワフル

エスクード 1.4 ターボ

車種の特徴 「エスクード」は、スズキからリリースされた3ドアもしくは5ドアのSUVで、1988年5月に誕生しました。 この車両は、ライトクロカンというジャンルを先駆して「クロスカントリーセダン」をコンセプトに開発されました。 ラダーフレームを備えた車体構造でありながら洗練されたデザインのボディを持ち、壮快なオンロード走行や優れたオフロード走行を実現した本格派の4WD車となっています。 2017年7月発売モデルについては、「1. 4ターボ」と「1. 6」といった2種類のグレードが設定されています。 このモデルには、四輪制御システム「オールグリップ」をはじめ、長距離ドライブをアシストする「アダプティブクルーズコントロール」、衝突時の被害を軽減する「レーダーブレーキサポートII」といった安全・快適装備を採用しています。 加えて、「フロントシートSRSサイドエアバッグ」「SRSカーテンエアバッグ」を標準装備するなど、安全装備をより一層充実させています。 グレードからエスクードの中古車を探す エスクード(スズキ)のクルマ情報(中古車両)をグレードから簡単に車両検索できます。 グレード名 中古車価格 新車価格 燃費 排気量 シフト 駆動方式 定員 ドア数 58. 8〜 159. 8万円 - - - - - - - 29〜 110万円 220. 5万円 11. 8〜 69. 9万円 252万円 10. 9万円 219. 5万円 10. 8〜 185万円 229万円 9. 9万円 241. 9万円 10. 2万円 9. 8〜 199万円 234. 4万円 17. 9〜 274. 8万円 270. 8万円 - 1371cc 6AT フルタイム4WD 5名 5 138〜 223万円 234. 4万円 17.

次の

スズキエスクードの評価・口コミを辛口チェック

エスクード 1.4 ターボ

4ターボの見積もりを筆者の最寄りので出してもらいましたのでご紹介します。 カラーはカタログイメージカラーである、ブライトレッド5ブラック2トーンルーフ(43,200円)を選択しました。 メーカーオプションおよびオプションは選択しておりません。 車両価格:2,586,600円 特別塗装料金:43,200円 税金・保険料 自動車取得税:65,700円 自動車重量税:36,900円 自動車税:2,800円(2月登録) 自賠責保険料(37か月分):36,780円 販売諸費用 検査登録手続き代行:25,920円 車庫証明手続代行費用:16,200円 納車費用:9,720円 リサイクル料金:12,130円 保証がのびたS:11,934円 検査登録(届出)費用:3,240円 車庫証明(届出)費用:2,600円 合計:2,853,724円 車両価格合計が2,629,800円、諸費用合計が223,924円となり、乗り出し価格は2,853,724円となります。 実際にはナビゲーションやフロアマットなどのオプションなどが入るのと、販売店によっても見積もりが異なりますので、参考程度にしてください。 4ターボの月々のローン代は? エスクードをローンで購入した場合の支払額も気になりますね。 スズキでは残価設定型クレジットのかえるプランというものがありますので、それを使ってシュミレーションしてみました。 ・現金販売価格合計 2,853,724円 ・頭金 0円 ・実質年率1. 9% 60回払い (金利は購入時期、販売店によって変動あり) ・分割手数料 160,341円 ・1回目支払額 44,665円 ・2回目以降支払額 42,800円 ・ボーナス加算 0円 ・最終回支払額 487,000円 ・メンテナンスパック 104,300円(サービス) 以上の支払額でエスクードを手にいれることができます。 かえるプランで5年ローンを組むと、メンテナンスパックが無料となり、2回目の車検前までの定期点検費用、オイル交換(年2回)がサービスになるので、かなりお得になりますね。 3年のかえるプランの場合、初回車検前までの点検費用、オイル交換(年2回)がサービスとなります。 4ターボの維持費は? エスクードを購入した場合、維持費はいくらかかるのでしょうか。 ガソリン代やオイル交換代なども気になりますね。 燃費はJC08モード燃費を参考に、オイル交換代は最寄のに聞いてみました。 月に1000キロ走行したとして、ガソリン代1リッター140円(レギュラー)とした場合、月々のガソリン代は次のようになります。 1回のオイル交換は工賃込みで5,000円(税込)となります。 メンテナンスパックに入っているとオイル交換代は無料となります。 年に一度自動車税を支払うこととなりますが、エスクードは1. 4リッターなので34,500円となります。 これ以外に、駐車場代や任意保険料などのお金がかかります。

次の